FC2ブログ

作品展 最終報告

さて

お待たせしました。

まぁ、引っ張るほどの作品でもないんですがね。。。



いつもはトラッド派の私ですが

絵本タッチで

アップリケ中心のキルトを作ってみたいという思いを

このほど形にしましたので

ベースはトラディショナルですが

創作キルトのようになりました。


絵本なので

ストーリーがあります。


吹き出しはないので

ご覧いただいた方のご想像でお楽しみくだされば幸いです。



キルトのタイトルは

『あこがれ』です。


子供でも大人でも

何かに、またはその人に近づきたいと思って

背伸びしたことが

誰にでも一度はあると思います。


そんな気持ちを「ひよこちゃん」を通して

描いてみました。

今回の作品展のテーマは

『ログキャビン』」です。

このキルトはすべて六角形で構成しています。

ちゃんとログになっているところと

なんちゃってになっているところがあります。

つながっていると分かりにくいので

ブロックの状態でご覧いただきますと。。。

aIMG_2309.jpg

こんなんとか

a-IMG_2747.jpg



 a-IMG_2736.jpg


こういうのがつながってます。

細かいところまで見れないかもしれませんが

なんとなく

なぁんとなく

楽しんでください。



6-Yukako_i2.jpg 


アップリケの経過は

カテゴリー「ログキャビンのキルト」で見ることができます。


 今回は本当にたくさんの方にご来場いただいて

一同、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。




   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト

作品展 ご報告V0l.4

12月は

毎年恒例で「干支」のものを作っています。

作品展が終わって一息ついたのも束の間

今週はカレンダーの廻りで

毎日入ってるレッスンに向けて

見本とキットを作っていたので

めちゃめちゃハードで

作品展のレポートが途切れてしまいました。

えらいすんません。



さて、レポート再開しましょう。


会場ではショップコーナーを作っていました。

shopブース 


左側に見えているのが

  清水のおかみさん制作の

業務用ベッドカバーです。

テーマのログではないのと

サイズが大きいので

ここに展示しましたが、

お客様からはご覧いただけるように配慮してあります。



このショップコーナーでは

こんなハンドメイド作品のレシピを置いていました。

(グリーンは別)


a-IMG_3107.jpg

 a-IMG_3108.jpg



キルティングを入れずに

縫い合わせただけの

簡単な小物たち。



a-IMG_3111.jpg

 a-IMG_3109.jpg


私は

子育て中の若いママに

もっとハンドメイドを楽しんでほしいという思いから

針を持つきっかけにしてもらえるように

このような簡単なものを用意しました。


この日はカットクロスもたくさん販売していましたので

まずは好きなプリントで始めてほしくて

キットは用意せず

カットクロスをお買い上げ頂いたらレシピをプレゼント

という形をとりました。



さらにもっと手軽に始めてもらえるように、と

オリジナルコースターのみキット販売していました。



a-IMG_3106.jpg 


そして、そのコースターのアレンジとして

このバッグのレシピもカットクロスお買い上げの方にプレゼントしていました。


a-IMG_3110.jpg


若いママさんたちに届いたかなぁ~


次回はいよいよ私の作品をご覧いただきますね。









にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

作品展 ご報告V0l.3

作品展という

ひとつの大きな仕事が終わった後というのは

なんとも気持ちが充実するものだなぁ~

と、しみじみ幸せ感じている今日この頃


さて、今日も引き続き生徒さんの作品を紹介していきましょう。


トップバッターはMさん

Mさんはスイスに住んでらっしゃったこともあり

(と私は思っている)

発想が日本離れしています。

とても頭が柔らかくて

頭の固い私がアドバイスできることが少ないように思います。


8Hitomi_m2.jpg 


当初、この作品は縦向きでした。

ご本人も縦長でデザインし制作されていました。

ところが

準備の日に彼女がお仕事でいらっしゃらなかったので

どちらが上下なのかワイワイやっていたところ

あれ?横向きの方がカッコええやん

となり、

その場はご本人を尊重し縦にディスプレーしたものの

初日の朝、

ご本人に直接伝えたところ

ほんまや~~~~

となり、このような展示となりました。

ボーダーがユニークでしょ?



次はOさん

Oさんもお仕事しながら

3人のまだ幼いお子ちゃまと奮闘しながらの参戦です。

小さなおこちゃまがいらっしゃるので

イメージもとってもメルヘン。



7Emi_o2.jpg 


実際は下の丘のような部分には道があるのですが

ライティングの関係ですっかり夜の景色になっています。

残念ながらこの画像では分かりませんが

夜空には

流れ星とエンジェルたちがキルティングされています。

そして雪の結晶と木には

スワロフスキーがちりばめられていて

観る人が動くとかわるがわるキラキラして

とってもきれいなんです。

すでにお宅のインテリアになってると

うれしい報告も届きました。



最後はIさん

彼女はうちに来られる前から我流でやってられたので

実質うちでは一番キルト歴が長い方です。

もしかしたら私より長いかもしれません。

前回もきれいなダブルウェディングリングのキルトを作られましたが

今回も彼女らしい配色で

素敵なキルトになりました。



6Sonoe_i2 


ログの中のグリーンの配置と言い

ボーダーにあしらったブドウのアップリケと言い

そのバランスが絶妙でしょう?

素晴らしいです


お客様が途切れた時に

引き込まれるように見入ってたのは

何を隠そう

この私です。


前回も今回もご家族総出で観に来てくださり

ご主人様が後に

「先生、前回(3年前)よりも若くなったなぁ~」

とおっしゃってたそうです。

まことに

見る目がおありの素敵なご主人様だこと











にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

作品展 ご報告V0l.2

夕べ遅くから降り出した雨が

お昼前に止んだら

急に気温が下がってきました。


作品展の荷物は

昨日のぽかぽかのうちに

車から我が家に運び

大掃除もかねて

おおむね片付きました。


終わったらドッと疲れが出るだろうと

思っていたけど

作品展の3日目が平日だったので

どうやら少し気持ち的にも休めた気がします。

ぼちぼち元気です。



さて、生徒さんたちの素敵な作品をご紹介しましょう。



まずはYさん。

彼女はフルタイムでお仕事しながらの制作でした。

途中、お仕事で大きなイベントを二つもこなしながらがんばってくれました。


ボーダーのキルティングが凝ってるのですが、

画像でわかるかなぁ~

バイヤステープにも凝りました。

1Eiko_y2.jpg 



続きまして~

「こんなに大変だとは思わなかった

と言いながら仕上げてくれたKさんの作品。

何が大変って、

「お花のようなイメージにしたい」

にコミットするために

ややこしいカーブのあるログと奮闘しました


普通、ログの性格上

白い部分の一番外は一本ごと白くなるので

こんな風にブルーがつながりません。

だけどブルーが切れると台無しになりそうなので

切れずにつながるために

ちょっと工夫しました。

それも彼女を苦しめた要因です。

私的には

完璧です

お疲れ様でした


2Miyuki_k2   





さて、次は

2ネコちゃんsに邪魔されながら

がんばってくれましたのはKさん。

四季のイメージです。

キルティングラインも工夫して

楽しいキルトになりました。

バインディングが決まらず

どうしようか悩んでいたら

クラスメイトがぴったりの布を持っているのを発見!

こんなこともあるんですねぇ~

3Rumi_k2.jpg 





さぁ次は

鳥取から京都に永住したTさんの作品を

ご紹介しましょう。

Tさんはとっても素直でまじめな方。

私には持ち合わせていない性格です。


ひとつひとつ丁寧に確認されて

気に入らないところをやり直す一幕もありました。


嫌でしょうがないアップリケも

がんばってやり通したおかげで

きれいにできています。

期限より早く仕上がったので

お座布団を2枚作られました。


4Eiko_t2.jpg 






今日、最後にご紹介するのはHさん。


Hさんは誰よりも早くトップを仕上げられて

キルティングに入ったのも一番先だったと思います。

ところが

旅行先でけがをされ

そのまま入院

復帰されたのは半年後くらいでしたか。

「今のうちに追いつこう」と

クラスメイトは頑張っていましたが

やっぱり先にできたのはHさんでした。

きっと忘れられないキルトになったことでしょうね。


5Yukiko_h2.jpg


ではまた。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

作品展 ご報告V0l.1

28日から昨日の30日まで開催した

everydayquilt作品展2015が

おかげさまで大盛況となり

無事終了することができました。

ほんとにたくさんの方にご来場いただき

ありがとうございました。

また生徒の皆さん

連日のお手伝いありがとうございました。

お疲れ様でした。



逐一ご報告しようと思っていたのですが

搬入の日まで時間いっぱい準備に充て

搬入が終わった日もやり残したことを

遅くまで残業していたこともあり

開催してからは

体力的に余裕がなくてご報告できず

申し訳ありませんでした。



遠方やご都合がつかず来ていただけなかった方に

ご報告の意味を込めて

数回に分けてアップしていこうと思います。



ギャラリーが京都市役所のすぐ近くで

アクセスにも恵まれた場所ということもあり

通りすがりの方が思わず入ってくださった

入口のあたりからまずはご案内しましょう。

入口1 


今回はログキャビンがテーマでした。

このゾーンには

私の過去の作品を中心に展示してみました。


画像の左上は

普及協会の課題のバッグです。

その下に垂れさがっているのは

私がパッチワークを始めた初期のころの作品で

ソファーにかけていたので

すっかり色褪せてボロボロになっています。

右上のタペは

当時お世話になっていた先生のレシピで作りました。

この度許可をいただいて展示しました。

その下にあるのは

これまた初期のころの作品で、

雑誌を見て作った記憶があります。

フランネルが流行っていたころに作ったクッションです。

そのわきに添えてあるのは

普及協会の課題のポーチ。





入口2 

これがこの度DMにも使ったタペストリーと

ボツになったユニットで作ったミニキルト。





では中をご案内いたしましょう。

どうぞお入りください。

ヒュ~~(ドアを開ける音)

展示3 



↑こちらは受付も設置した最初の展示コーナー


↓入って右側はshopのブース

shopブース 


左に展示してあるのは

清水の女将さんの業務用?ベッドカバー

(これはログではありません)

テーブルから垂れ下がっている”クラッカーボックス”のキルトは

我が家で今も現役のお昼寝キルト。



そして左側に展示しているのは

これも私の過去の作品。

生徒さんたちに観てもらう機会がないので

この機会に持ってきたものの一部です。


↓そして正面はこんな感じです。


展示1 



どうぞお進みください。



↓動線に沿って左側のゾーンは



展示2 



↓さらに進んでぐるっと回ると見えてくるのが。。。



a-IMG_3135.jpg 


いかがでしたか?


次回は作品をご紹介します。

お楽しみに。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
公益財団法人 
日本余暇文化振興会キルトインストラクター

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示