FC2ブログ

田中一村展

異例の進路を取った台風は
夜中のうちに
通り過ぎ
朝、起きた頃は
時おり強風が吹く程度になっていた。

今回の台風で
京都盆地に
こもりにこもった熱い空気が吹き飛ばされ
雨で冷やされ
涼しい朝を迎えた。

山に囲まれ守られている京都盆地は災害に強く
特に御所が近い我が家は
御所にも守られてる気がする。


ただ
台風一過とはならず
時々
ザーっと
降ったり止んだりの一日。

日曜の朝は
いつものように
観ている
『日曜美術館』は
田中一村
取り上げていた。

子供の時から
才能を発揮していたという彼が
50歳にして
奄美に移住し
絵を描いたという。

その絵が
なんともいい感じで
興味を覚えながら観ていたら
滋賀県の
『佐川美術館』で開催中というので
即決!

家の用事を済ませて
行ってきた。
もちろん
私は
助手席で。


私が興味をもって
実際に
アクションを起こすときは
絵が観たいことはもちろんだけど
画家の半生に興味を持った時が
多いかな。



田中一村展 




本日のお買い物は
日本酒・焼酎が好きな
おっさんが
「奄美・鹿児島限定」に魅かれて
ご購入なり。



田中一村展
滋賀県 佐川美術館
~9/17





ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


スポンサーサイト

アンティーク・レース展


東の友達から教えてもらった
この展覧会

5/18~6/3まで
京都にやってくるというので
昨日
久々な友達と
行ってきました。



アンティーク・レース展 




展示されている作品は
どれもほんとに細かい。
パンフレットにも掲載されている
チュールのような生地に刺しゅうが施されているが
同伴の友達によると
『このチュールっぽい生地をまず作って
その上に刺しゅうしてるんじゃないか?』
と。


人の考えることってすごい!

最初は
枕のような土台にピンを打ち
ボビンに巻いた細いレース糸を固定して
そのボビンを右に左にと入れ替えながら
編んでいく。


分かりやすく自分の言葉で説明すると
今でいう
マクラメクラフトやミサンガを作る方法と
組みひもをミックスしたような作り方?

わかるかしら?

そんな
平面でリボン状の形態から
次の段階として
このように
土台になる生地を作り
そこに刺しゅうを施す。

縦横糸の世界からいろんな形
いろんな図案で表現できるように発展し
その世界が広がったのだそう。


それにしても
糸はかなり細く
密に編んであるところは
編み目というより
もう”生地”のようだった。

これがすべて
手作業だからとてつもない時間がかかる。

その分
ため息が出るほど
美しい!


レースとは
一見無関係なキルターの私だけど
刺激を受けるには
十分でした。


撮影はもちろんダメなので
ヒントになるものがあると
その場で 
( ..)φメモメモメモ


その後
久々のおしゃべりにきっと
忘れてしまうんだろうな
と二人で笑いながら

ディナーへと向かいました。


美術館からすぐのところで
食事をし
場所を移動して
スーツタイム。



烏丸三条にある
IYEMON SLON
伊右衛門サロン サントリー


イエモンサロン 



彼女が
「家族と居たら食べられないものを食べよう」

選んだ一口サイズの品は
すべてスイーツ


ものすごく甘党というわけでもない彼女が
一つ食べては

あっま~~~~~~(>o<)

またひとつ食べては


あっま~~~~~~(*^o^*)



お茶と合わせて
2,000円超えの
甘々攻撃に見舞われていたが
美味しそうだったゎ(笑)


次の日がお休みということで
遅くまでおしゃべりしてたのでした。



あ、
家に戻って
浮かんだデザインを
忘れないように
かなり細かく
メモしておきました。



この展覧会を
教えてくれて
ありがとう






ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

昨日
高島屋京都店で開催中の

”MINIATURE LIFE展
田中達也 見立ての世界”

に行ってきました。

朝ドラの
「ひよっこ」の
オープニングで話題になったアーチストの
展覧会です。


田中達也展

展覧会用は
食品サンプルを使った作品でしたが
パネルで紹介されていたものは
実物と思われます。

どれも発想が豊かで
面白く
まだまだ
開拓の余地があるもんだなぁ~

自分の頭の固さを
痛感(笑)

展覧会では
撮影がOKで
SNSでどんどん紹介してください。
とのことだったので
みなさん
パシャパシャ


以前は
著作権重視で
撮影など絶対に禁止が
当たり前だったけど
今や
SNSでどんどん発信してもらうのが
当たり前になってきてる。
ま、真似できそうにないのと
第一人者だから
出来ることやね。


どれも面白くて
「なるほどねぇ~」

感心しきりなのだけど
中でも気に入ったものだけ
撮ってきたので
紹介しますね。

沢山ありますよ~(笑)


<頂上への道海苔>
頂上への道海苔 



<切っても切れない仲>
切っても切れない仲 





<芯シティ>
芯シティ 




<新パン線>
新パン線

 新パン線(2)





<春に衣替え>
春色に衣替え 




<メモリアル>
メモリアル 





<ナットくのドラムプレイ>
ナットくのドラムプレイ 




<ステープライブラリー>
ステープライブラリー (2)


 ステープライブラリー



<カリフラワーの森>

カリフラワー森もり 



どれも
クスっと笑えるタイトル。


フィギアは
鉄道模型用みたいで
高さ(身長)
わずか
1cmほど。

実物があまりに小さいので
パネルを撮った方がわかりやすいものは
パネルを撮影してます。


行く前に
ホームページで
クーポンが出てないか
チェックしたら
100円引きが出てたので
少しでも安く観れると
ありがたく
チケット売り場で提示したら、

他のカードを持っていないか
訊かれ
このカード

tomatoclub.jpg 


京都新聞を購読してる人は
必ずもらえる
”トマトくらぶ”の
カードを提示したら

なななんと!
一人は無料
同伴者は半額!

なので
もともと
ふたりで1,600円のところ
一人200円で観れたのでした。

京都新聞社が協賛している
店舗や展覧会に
使えますが
その機会が
結構あるのです。

ほんま
恐るべし
”トマトくらぶ”の威力




展覧会は
今日までです!

最終日の入場は4:30まで
5時閉場ですよー!

30分では観つくせないので
お早めに~~~





アメブロ
everydayquilt 手づくりしちゃいましょう♪



ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


京都紙博2017


左京区岡崎
みやこメッセで
この土日に開催された
【京都紙博】

パフェプロジェクト マルチカラープラスの
梶隊長が
チャルカさんでお手伝いされると聞いて
陣中見舞いに行ってきました。

紙博は
初めて行ったけど
面白いですね~
いろんな紙が
いろんな形で
販売されています。

「(世の中には)紙マニアが居るのよ~」

言われ
「っへぇ~」
と驚いたけど
よく考えたら
私も
「布マニア」やんw

面白そうな紙がいっぱいで
つい欲しくなってしまうけど
何に使えばいいのか
思いつかないまま
うろうろうろ

結局
マステと
チャルカさんで見つけた
図案をゲットして
私の初めての
紙博は
しゅーりょー


京都紙博2017 







アメブロ
everydayquilt 手づくりしちゃいましょう♪



ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


大阪キルト&ステッチショー2017が始まります!

明日から3日間
大阪南港ATCホールにて
キルト&ステッチショー2017
が始まります。

私は
初日の明日
クロバー(株)さんのブースで
ピーステンプレートの
ご紹介をします。

ブース№21です。
会場においでの際は
ぜひ
お立ち寄りくださいね。

お待ちしています





アメブロ
everydayquilt 手づくりしちゃいましょう♪



ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
京都市上京区で教室開講中。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
*everydayquilt HP
Quilt Shop *everydayquilt*
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示