Welcome to my blog

*everydayquilt*

Archive: 2016年02月

 京都ぶんぐフェスタ2016

昨日四条烏丸にある京都産業会館で1日限りの開催だった「京都文具フェスタ2016」に行ってきた。各メーカーさんが新製品をお披露目されるメディアで見るようなおしゃれで機能的で便利でかわいいステーショナリーに出合えるかも!と期待してレッスンが終わってから出かけてきた。入賞招待券は街の文具屋さんでも配布されていたので来場者の中には私のような単品のおばさんや小学生のお子ちゃま連れのおかあさんもいらした。各企...

 ラブリーフレーム~リメイク雑貨~

毎年窓を開け放し気持ちいい風が部屋を吹き抜けるようになる頃なぜかあちこち掃除や片づけがしたくなる私。今年の冬はまだ2月だというのにそんな暖かい日がちょいちょいあり、それに加えJEUGIAカルチャーさんのお話をいただいて見本をいくつか作っているせいかいつもより早い時期に部屋の片付けもやり始めている。どうも私の中で誤作動を起こしてるようだ。そんなわけでしばし前から少しずつ材料をそろえ手を加えていた雑貨が昨日...

 スナックバスケット

先月急きょ決まったJEUGIAさんでのカルチャー4月開講に生徒さんをお迎えするためにいろいろ作っています。今日見ていただくのはセリアのアイテムまな板2枚とバーベキュー用の網1枚それと丸棒まな板はクリーム色の水性塗料でざ~っと塗ります。きっちり塗るよりざ~っと塗る方が味が出ます。あ。丸棒もね。あと網も両面 同じ色に塗ります。この塗料もセリアにあります。そしてまな板は外側だけ布を貼り、アクセントにレースもペタ...

 セリアのMilk瓶で。。。

セリアで見つけた小さなMilk瓶食器コーナーではなくインテリアコーナーにあったから一輪挿しだと思う。カフェのテーブルにさりげなく置いてあるあんな感じの一輪挿し。で、このあいだ行ったイベントでたまたま手に入れたカラー梵天を入れてみた。 そして同じくセリアにあったシールを貼って私の在庫の布でふたをして5番の刺繍糸で縛った。たぶん、雑貨を作る人は「ここは麻ひもでしょう!!」と言うかもしれない。確かにそう...

 デイリーポシェット

西陣織会館カルチャーの生徒さん用見本。デイリーポシェット  マチを三角につまんで縫う方法は上の方が広くなる逆台形になりますが今回はそうならないようなデザインにしたくてあらかじめ底になる部分を広く取って縫い合わせました。こんな説明でわかるかな?まぁ、ええですゎ。なので物を入れると長方形になるはずですが何しろ融通の利く布製なので中に入れるものによってはほんのり下が広くなって見えてこれもこれでいい感...
no image

No image

 講座名が変更になりました

JEUGIAカルチャー西友山科さんでの講座名が、当初「ハンドメイド講座」でお話が進んでいましたが、たくさんある講座の中に「ハンドメイド。。。」と同じカタカナ表記の講座があるのを発見!これではお客様が紛らわしいので「はんどめいど」とひらがな表記に変更をお願いしたところ、ならば「はんどめいど雑貨」という名前でいきましょうということになりました。すでにJEUGIAカルチャー西友山科さんのホームページも変更されていま...
no image

No image

 JEUGIAカルチャー西友山科で「はんどめいど講座」開講します

JEUGIAカルチャースクールのご案内100円アイテムで作るリメイク雑貨や手芸のあれやこれを作るはんどめいど講座を開講します第4月曜 10:30~12:304月からの開講に先駆けて2/22月曜 10:30~12:30に体験講座をやります。詳細はJEUGIAカルチャー西友山科さんのホームページまたはブログ「はんどめいど」にてホームにほんブログ村    にほんブログ村...

 100円アイテムで作るリメイク雑貨と手芸あれやこれ

4月からJEUGIAカルチャー西友山科さんで月に一回「はんどめいど講座」を開講させていただくことになりただいま準備中です。この講座ではパッチワークに限らず短時間で作れることをコンセプトにいろいろ遊んでみようと思っています。以前、ママくらぶ のご案内をしましたが内容的には同じ感じです。開講に先駆けて体験レッスンの内容と日が決まりましたのでそのお知らせです。~~~~~~~~~~JEUGIAカルチャースクール 西友...

 手のひらサイズの「がま口」

今日のスミヤ教室の月曜クラスでは手のひらサイスのがま口を作りました。このサイズがいちばん作りやすいと思います。 基本を押さえればきれいにできる。きれいに出来るようになったらどんどん作りたくなるのががま口の魅力。型紙がなくても自分で製図出来るようになるとさらに楽しくなる。今日は初めて作る生徒さんもいらっしゃったと思いますが一番最初が苦労なく作れたら苦手意識を持たずに次も抵抗なく楽しめるはずみんな...