Welcome to my blog

*everydayquilt*

Archive: 2016年05月

 45cm クッションキルティング終わり~

昨日と今日で仕上げる予定で居たのに思いがけない外出のおかげで完成が遅れた。まおかげで美味しいパスタランチも楽しめたし園芸店でお花の苗もいっぱい買って帰ったし良しとするか。このお話はまた後日。で、2枚目のキルティングが終わり廻りも散髪して整えたしあとは仕立てを待つばかりの状態。 5/20の記事で45cmの仕上げに製図上45.9cmになるが縫い縮みが必ずでるからこれで行く。と書いた。さぁ、どうなったか。  計...

 もうひとつの45cm クッションと同窓会

喋った!喋った!4時間喋り倒した!以前通っていたお教室の有資格者クラス(余暇文)で一緒だった先輩たちとの同窓会でのこと。7年前に先生のご都合で解散になった私たちのクラス。他のクラスに移行した人先生が指導されるヴォーグさんのクラスに入った人。そしてそのままお教室とは離れどこにも所属せずに今に至る私たち。集ったのは今も先生のクラスで続けている先輩も含めて5名お喋りの内容はもちろん終始キルト話だ。私でもキ...

 45cmクッションのキルティング終わりと刺激的なブログ

一昨日出来る予定だった45cmクッション一枚目のキルティングが昨日出来た。  なぜずれ込んだのか。。。?興味のある方は引き続きどうぞ。~~~~~~~~~~~~~~~~指導員の同期で10人の大家族の仲間がいます。(子供さん8人)一番上は社会人の息子さん一番下は幼稚園のお嬢ちゃん。その間、大学、高校、中学、小学校といて毎日奮闘されています。その彼女が昨年の10月からブログを始められお家のことや趣味のことこれから起業すること...

 45cm クッションのキルティングと「キルトの時間」 

昨日京都市は33度まで上がったらしいが私は涼しい建物の中に居た。大型ショッピングモールに入っている手芸屋さんで講師をされているSさんとお仕事が終わってからモール内で待ち合わせ気温が上がっている一番暑い時間帯に涼しい中でランチしながら熱くお喋りしていたのだ。Sさんとは昨年知り合い昨年秋のうちの作品展にも来てくださった。その間もイベントでお会いしたりLINEでおしゃべりはしていたけど直接会ってゆっくりお話しす...

 45cm クッション2とベースティング 

今日も気温があがるそうだ。ここ連日暑いけど汗が流れるほどでもない。じわじわ~と汗をかく。ふとした時唇をなめたら塩辛く感じあ~、脱水してると気が付く。つまりじわじわ汗は自覚がない。これが危ない!これが気が付いたら脱水症状起こしているってことなんだな。気を付けてこまめに水分補給しよう。。。さて本日もカレンダーに〇を付けにきた(笑)もう一つのトップも出来た。 同じパターンも色を変えれば趣がガラリと変わ...

 もうひとつの45cmクッション

今週はめずらしく毎日更新できている。サイドメニューのカレンダーに毎日〇が付いているとお~、がんばってるやん、あたしとひとり評価してみる。そう思うと、「〇」という記号はひとを評価するとってもポジティブな記号なんだと改めて気づく。ただだったらこれをどこまで引っ張れるか!?とうっかり目標を立ててしまうと自分の首を絞めることにもなりかねないのでここはあくまで”気まぐれなので”という言い訳を添えてごまかしてお...

 45cmクッション トップ1

「今日は帰りが遅くなるから 先に寝といて」そんなメールが来たのが午後7時こりゃ~かなり遅くなりそうだなぁ~と思い子供たちと夕飯を済ませひとまず後片付けをしてピースワークしながら待つことにした。 一昨日このパターン名をお伝えしたけどスペルが間違ってたので訂正しておきます。正しくは『Burgoyne Surrounded』です。失礼しましたさて、このパターンは17分割今回は最小のピースを2.7cmにした。2.6cmにすると44.2c...

 45cmクッション ピースカット

あっつ。かゆ。もう蚊が飛んでるゎせっかちなヤツだなぁ今日は午前中お出かけしてたので昨日のなんじゃかんじゃ言うてたものはピースカットのみ終わってまする。 午後からはレシピとか資料を入れているファイルを整理しかなりダイエットできた。あっちやこっちのファイルに分散されていたお店でいただいたサービスレシピとか雑誌の切り抜きとか過去に描いたオリジナルの製図とか作品のレシピをカテゴリー分けして不要になった...

 45cmクッション、これで行くか

昨日なんとなく考えていた45cmクッションのカバーデザイン この厚さ3cmくらいある辞書みたいなパターンブックをペラペラめくっていたらひとつのパターンに目が留まった。 『Brugoyue Burgoyne Surrounded』という名のパターンカタカナ表記すると『バーゴイン サラウンデッド』知る人ぞ知るまーまーマニアックなパターンだわね。これはアメリカ独立戦争にかかわったバーゴイン将軍の名前だそうだ。アメリカンキルトのパターンには...

 45cmのキャンバスに。。。

ポーチを作る時もバッグを作る時もタペストリーやベッドカバーを作る時もいつもキャンバスに絵を描くような気になる。どんな画を描こうか?どんなストーリを描こうか?そして先日買った45cmのこのヌードクッション 45cmもあるとパターンを入れるならでっかいのを一つ入れるか小さくいくつも並べるか。はたまたそれこそ絵画的にアップリケでも入れようか。せっかく45cmもあるしめちゃくちゃ細かいグリッドで並べようかそれとも...