Welcome to my blog

*everydayquilt*

Archive: 2016年12月

 年越しそば

年に2~3度行くお気に入りのお蕎麦屋さんがあります。左京区 聖護院にある『河道屋 養老 』さんです。聖護院と言えば「八つ橋」というお菓子の名前で聞いたことがあると思いますが平安神宮の近くで”聖護院門跡”という寺院があります。ちょっと東の方に目をやると大文字が見えます。ふもとは銀閣寺  その聖護院門跡の西門の真向いにある明治43年創業の老舗のお蕎麦屋さんが「河道屋養老」さん この暖簾をくぐるととって...

 来年の「体験用課題」

JEUGIAカルチャー西友山科さんで展開中の講座で来年の体験用はこれにしました。  NHK朝ドラ「べっぴんさん」を観てたら刺しゅうしたくなりますね~私だけですかねぇ~?でも2時間で完成させるとなるとちょっくらフェルトちゃんに手伝ってもらおー。ってことでフェルトをアップリケしています。これを来年の体験用にします1月は東京国際キルトフェスティバルに行くため通常第4月曜ですが1月のみ第5の30日変わります。また...

 「モンキーレンチ」で遊ぶ~その4~

マイペースで進めている「モンキーレンチ」ですが2枚追加しました。  ほんとバリエーションがいろいろあって面白いです。右の一枚の三角の部分が薄いブルーと濃いブルーのストライプをつないでるように見えるかもしれませんがこれは一枚のピースです。    左の布の赤い〇で囲んだ部分で三角になるように柄取りしています。長方形のピースも同じ布の薄い部分で柄取りしていますが長方形の薄い部分と三角の...

 「モンキーレンチ」で遊ぶ~その3~

年内のレッスンがひと段落したことで一気に?加速している「モンキーレンチ」少し縫って気が済んだら残っている事務仕事と掃除にかかるとして昨日もせっせと縫っていました。 楽しすぎて止まらん(笑)あと7枚どぁ~<今週のおススメ本>「毎日持ちたいパッチワークバッグ 楽しく作ってね」秋田景子さんの新しい本が出ました。秋田景子さんのバッグはそれほど複雑でもないのにデザインが素敵でいつも惹かれます。本誌では作り...

 「モンキーレンチ」で遊ぶ~その2~

こないだから復活した「モンキーレンチ」真ん中に同じ柄を置くことを条件として作り始めた。さて、今さらながら限られたカットクロスで一体何枚取れるのか。。。 15枚取れることがが分かった。先日作った数でひと段落するつもりだったけど今年のレッスンがすべて終わったことで解き放たれた私。15枚か。。。やり始めたら面白くなってちょっと止まらなくなってきた。   同じものを敷いているのに光線の角度によって...

 「モンキーレンチ」で遊ぶ

ここしばらく忙しくしていて自分のためのいわゆる趣味として針を持つ時間がなくちょっとフラストレーション気味。久しぶりに予定の無い今日は朝から針を持っていました。 「モンキーレンチ」のパターンでこの布の柄を必ず真ん中に入れる。そんな条件を付けて縫い始めたのはもう数か月前になる。なんせ”趣味”モードで縫い始めたから”中途半端に時間が空いて気が向いたとき”にしかやらないので一向に進まず未だ一枚しかできてい...

 谷川晃一・宮迫千鶴展

12/4に日曜美術館で紹介された谷川晃一・宮迫千鶴ご夫妻の展覧会ご本人の谷川さんが絵について語ってらっしゃいました。谷川さんの絵に対する信念は「絵は誰にでも描ける」子供のころは誰でも自由に絵を描いていたのに小学校へ上がり「うまく描く」ことを意識したとたん描けなくなる。そして「私は絵が描けない」と思っている。「描けない」のではなく「描かない」だけだと。谷川さんは美術の学校へは行かずに独学で絵を描かれてき...

 酉作り

今年も干支作りが始まりました。来年は酉いつも干支のデザインを考える時可愛くした方が作るのは簡単だけどお子ちゃまっぽくなる。でもリアルにすると難易度が上がる。そのちょうどいい塩梅になるように考えるわけですが昨年の私のキルトがたまたまヒヨコが成長するストーリの絵本キルトだったこともあり「あのキルトみたいに かわいいのがいい」とリクエストもらったので結構可愛いバージョンになりました。みなさんせっせと制作...