FC2ブログ

持ち手が付くタイプのばね口ミニバッグ

先染め布を使い切るプロジェクト再開

どんどん使います。

今日は
招かざる客”台風”
で出かけられないので
朝から
持ち手が付けられるタイプのばね口金具で
ミニバッグを作りました。



持ち手バネグチポーチ    






アクセントは
ボタンで遊んでみましたぁ~


ボタン遊び 




台風も
いよいよやってきました。


これからあらしの夜が来るのかと思うと
こわいです~。


何も飛んでいきませんように。

何も飛んできませんように。






 



にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト

ばね口ポーチと転機

前回の
台風21号に続き
24号が
それに増した勢力で
明日
近畿地方を直撃してきます。

今まで
直撃しても
街中はそう被害らしきものは
なかったのだけど
21号から
その伝説も崩れ
京都市民は学習し
台風対策する人が増えました。


明日は
家が壊れないことを
祈りながら
大人しく
家にこもっていましょう。



さて、
数日前
ばね口ポーチを作ろうと
思い立ち
でも
ばね口は何度も作ってきたので
目新しい形は無いなかな?
とネットで探していたら
可愛い形のポーチを見つけました。

親切にも
型紙&レシピを公開されていますので
使わせていただきました。



バネグチポーチ2色

「あぁっ ハンドメイド☆ラヴ」さん

他にも
可愛い作品を沢山作ってらっしゃいます。





-----おしらせ-----


突然ですが
10月をもって
教室を閉めることにいたしました。
10年間
充実した日々を送れたこと
関わってくださった多くの生徒さんたちに
感謝いたします。
ありがとうございました。


今後は
趣味として
パッチワークを楽しんでいきます。







にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

レジ袋を入れるミニポーチ

いつだったか
すてきにハンドメイドで
斉藤謡子さんが提案されていた
レジ袋を入れるポーチをヒントに
私も作ってみた。


レジ袋ばね口ポーチ 




バックのバッグとはちょっこし合ってないのは許してね。


ばね口ポーチに
ブローチを付けただけなんだけど
ちょっと
華やぐやんね?



もう一つは
変わった形の巾着を作り
こちらにも
ブローチを。



レジ袋巾着ポーチ 




こっちも
取り外せるので

気分によっては
きせかえOKです。


レジ袋着せ替え 



どちらも
クロバーさんのアイテムで
つまみ細工プレートと
ハートのヨーヨープレートを使いました。

今や
どこのスーパーも
レジ袋が有料化になっていて
エコバッグは必ず持っていくんだけど
ついうっかり忘れたり
出先から
予定外に立ち寄った時に
袋が無くて
あ~あ。
となる時も
いつもバッグに引っ掛けておけば
対応できるよね。


バッグの雰囲気に合わなければ
内側に
ぶら下げておきましょ。


キーケースにもなりますでぇ~








にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

先染めナインパッチとピンウィールのクッション


先染め布を使い切るプロジェクト実施中!


ということで
先染め布をスクラップで
ナインパッチとピンウィールを配置し
クッションに仕立てました。




ナインパッチとピンウィール 



ピンウィールのパターンが
いい仕事してくれました。


中央にダイヤ向きの四角が見えますか?
この位置に
ピンウィールを配置すると
こんな効果が出ます。


今回は
布を使い切ることがテーマだったので
狙ってませんでしたが(笑)







にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

縫い代は片倒しか?風車倒しか?


キルティング
順調に進んでます。



縫い代はどっち?


タイトルの件ですが
ピーシングした縫い代を倒すとき
片倒しと風車倒しがありますが
(ハンドピーシングでは基本的に割ることはしません)
あなたは
どちらかに決めていますか?
それともケースバイケースで変えていますか?



私がパッチワークを始めた時に
教わった先生は
風車倒しで指導されていたので
私のパッチワーク歴の半分以上は
風車倒しでした。


普及協会では
片倒しで指導されていますので
資格を取得してからは
片倒しに統一しています。



今回
先染めをピーシングしたのですが
布に厚みがあるので
キルティングのことを考えて
今回は
風車倒しにしました。


片倒しにしたら
縫い代が何枚にも
重なり
見た目にもゴツゴツして
美しくないと思ったからです。
(個人的な感想)


キルティングをする時
フープを張った時に
トップは外へ引っ張られ
風車倒しにした継ぎ目が
開いてしまうことがよくあるので
しっかり目に
返し縫をしました。



ところが
一部開いてしまってます。

生地の織りが荒い生地が
開いてます。

まぁ
それは
しょうがないなぁ~


対処法としては
キルティングを刺すときに
その前後で
ひと針返しておくことで
それ以上開くことは
避けられます。


縫い代を片倒しにするか
風車倒しにするか
どちらにも
メリットとデメリットがあり
どちらがいいというものではなく
上手に
使い分けると
きれいに仕上げられますね。


但し、取得に向けて勉強されている生徒さんには
片倒しで指導しています。





にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

先染めスクラップでクッションに。


昨日ブログをアップしてから
家族の帰宅が遅かったので
思いのほか
進んだ。

今日
ボーダーをつないで
トップ完成。

ボーダーに使った布も
これを取ったらおしまいの
ギリギリで
その割に
3辺の柄合わせが出来て
上出来だな




先染めナインパッチクッション 





これから
キルティングして
クッションに仕上げていきます。


これをきっかけに
まだまだある先染め生地を
秋冬バージョンに
模様替えしていこう

どんどん
使い切っていきまっすぅ。





にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

先染めスクラップで。。。

 
「もう先染めから卒業しよう」
と思い
捨てられない大量の先染めを
何かの形にしてしまおう
プロジェクト。


まずは
小さく残っている布から
片付けてみる。



先染めナインパッチ
 







にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

アーミッシュキルト展 ~大阪万博公園~

ただいま
大阪万博公園内にある
『国立民族学博物館』で開催中の
「アーミッシュキルト展」に
行ってきました。


私は東京ドームで何度か観る機会はあったのですが
関西で
これほどしっかり観れる機会は
余りないので
生徒さんと行ってきました。


アーミッシュキルト展 



状態がいいものが多かったのと
アーミッシュの暮らしぶりも
詳しく紹介されていたので
結構見ごたえがありました。


興味がある方は
ぜひ
お出かけください。



12月25日まで。



~おまけ画像~

大阪万博でお馴染みの
『太陽の塔』
悠然と立つその姿
近くで見たら
すごい迫力でした。



太陽の塔(1) 



しかも
太陽の塔の後ろ姿って
あまり
というか
見たことなかったので
何気に
発見でした。



太陽の塔(2) 太陽の塔(3)





お顔の部分も
横から見た姿は
こんな風になってました。



太陽の塔(4) 太陽の塔(5) 太陽の塔(6) 太陽の塔(7)





当時
この目の場所に
立てこもった事件がありましたが
よく
ここまで
登ったなぁ~


この顔を見ると
いつものことながら
またまた思い出すのでした。


あ、
幼き頃の記憶です(笑)







にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

「先染めはもう使わへんぞぉ」シリーズ1


ようやく
涼しくなってきたので
針が進むようになってきました。


うんとこさ前に
マイブームになっていた
「先染めの布」


もう使わないなぁ~
と思うと
新しい布も買わなくなり
たまに
何かを作ろうと思っても
思い通りの配色にならないし
そのままずっと
放置してた。


でも
捨てるほどの勇気も無く
ずっと同じ場所にあり
場所を取って仕方ない。


~どうすんべ? こんなにいっぱい


久しぶりに
引き出しと箱いっぱいの
先染め布を見て
一つ手に取り
二つ手に取り。。。。


あ、これとこれを合わせて
とりあえず
コースターにでもすっか。


小さいものなら
合わせられるし
消化できるぞ!


と繋いだのが
これ



コースター080913(1) 



布だけつないで
物足らなくなって
レース挟んで刺しゅうを入れて。。。

おぉ、
なかなか
ええやん

と自画自賛。


だけど、
ちょびっとしか
消化できてないやん。


ぜんぜん
減らんわ



そこで
なんとか
この在庫を減らすべく

「先染めはもう使わへんぞぉ」シリーズとして

とりあえず
繋いでいき
なんとかして
形にすることで処分していこうと
思う。



先染めを使い切れるか?プロジェクト
始動








にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村

栗原はるみさん/ カフェ ゆとり空間にて

今日は
オンラインショップを盛り上げてくれていた
京都の作家さんたちと
ランチに行ってきました。

今月いっぱいで
ショップを閉めるので
ちょっとした
打ち上げ。


京都大丸の4Fにある
栗原はるみさん監修の
「カフェ ゆとり空間」さん


いつも
お店の前を通りながら
いつか行ってみたかったお店です。


栗原はるみ 



さすがに
美味しかったですよ~


なんかね、
気取ってなくて
ホッとするお味。

量もちょうどいい。


で、
久しぶりの再会だった
作家さんたちと
しこたま
喋り倒して
めちゃくちゃ
楽しいひと時でした。

みんな手づくりが大好きなので
話が
弾む!弾む!
あっという間に時間が過ぎていきました。


さぁ、
また明日からがんばろうっと。







にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
公益財団法人 
日本余暇文化振興会キルトインストラクター

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示