FC2ブログ

今年もドームに行ってきました

キルト業界では

毎年この時期に

東京ドームで行われる

日本で一番大きな規模のキルトフェスティバル。

今年も行ってきました。


まぁ、毎年行ってるんだけど

今年はちょっと特別。


それはお友達が初入選で

いきなりトラディショナル部門で3位に入賞したからだ!


ご本人もブログでは

その報告をされているけど

ちょっと遠慮気味なので



ならば!


私が大々的に伝えてあげましょう!





どど~~~ん!

Fachwerkhaus.jpg     


めっちゃめちゃキュートでしょ?

会場でもハウスのパターンで作られた

素敵なキルトはたくさんあったけど

これは屋根や柱に

麻の葉模様の浴衣地を使っていて

とっても個性的



木で骨組みを作り、その間にレンガや石を詰め

漆喰で塗り込む手法で作られたドイツの住宅を

モチーフにしたそうです

こんな感じ

ドイツ木骨住宅 

(画像お借りしてきました)

このバッテン米が

たまたま持っていた麻の葉の浴衣地につながったそうです。

なので

このキルトの町並みは

ドイツにある町並みってことなのです。


で、このキルトは

どいつが作ってん?

といいますと、

コイツ(←)です



土曜の表彰式の観客席に参列して

(あ、勝手にスタンドで見てただけ

おめでとう

と拍手してたのでありました。



彼女のブログで

「街つくりタペストリー」として

制作の経過も見れますんで

一緒にお楽しみあれ~~~


ひとまず

お節介リポートでした。





<にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すばらしい~!!

お久しぶりです。
そうなんです。とっても遠慮がちでしたので
鈍感な私は全く入賞に気づかず。
ドーム出発前に公式HPを見てびっくりでした。
と同時に俄然、ドームに行くという熱が上がりました。
(気づいたのは出発当日、朝の5時(^^;))
ゆかねぇさんは、晴れの舞台も見たのですね。
すばらしい~~

他のどのキルト作品よりも、仕掛けが面白く個性的な作品で、
しばらく鑑賞いたしました。

ゆかねぇさんの作品も直に拝見したいな~

yukigonへ

ひさしぶり~
元気だった?もうずいぶん会ってないね。

まぁ、発表までは極秘だったようなのでしょうがないのよ。
すごくかわいいよね。
ちなみに背景になってるボーダーの生地で上から二つ目のブルーグレーの生地は以前私がプレゼントしたものだったりするので、このキルトの1/10くらいは私のものなのだ~~~~~。
って、うそうそ(^^ゞ

なんか3.tomyちゃんのキルト画像でアクセス取ってなんだか申し訳ないことになってきた。。。

>ゆかねぇさんの作品も直に拝見したいな~

うぅぅ
痛いとこ突くナァ。。。。


解説、ありがとー。

当日は、貴重な見学時間を式典に割いていただきありがとう。
てっきりタイトルにルビもふってもらえる(応募用紙には振り仮名欄がある)とおもったら、それがなくって、会場で「なんて読むのかしら? ドイツ語?」というお声がちらほら。 それがちょっと見ていただいた方に申し訳なかったかなぁ。

ちなみに、「ふぁっはべるくはうす」と読むドイツ語です(正しい発音はドイツ人に聞いて~(笑)

今度は私がゆかねぇの”解説つき”で作品みるぞ!

3,tomyちゃんへ

おめでとう&お疲れ様でした。
「ふぁっは。。。」言いにくいなぁ~(笑)
今年は例年になく大祭りだったね。
特別な一年の始まりで、幸先いいじゃんね。
この調子で第二弾も楽しみにしてるよ~~~~

>今度は私がゆかねぇの”解説つき”で作品みるぞ!

またまたまたまたまたまたまたぁ
プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
公益財団法人 
日本余暇文化振興会キルトインストラクター

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示