かぎ針講座 課題その1の1

さてさて、さてさて

かぎ針講座の経過報告です。

いよいよ作品課題。
いくつかある候補から
好きな作品を選ぶことが出来ます。

私はドイリーを選んだわけですが、、、




下が先に編んだもの。

かぎ針課題(1)の1 



出来上がりサイズが29cm

何度もやり直して
作り目~1段目の段階では
ほぼ29cmに編めるようになったものの
手が、いや気が緩んだのか
だんだん大きくなり
31cmくらいに成長してしまってる。

あかん、あかん
と思い
違いが分かるように
これを残したまま
別の糸で
リベンジ。

それが上の方。



最初の段階では
ほぼサイズに編めてて
前回の気のゆるみ
いや
手のゆるみを意識しながら
きつめに編んでみたら
今度は段数が
小さすぎた。

横はこの強さで
縦には
もう少し緩めに編めってことね。

ゲージから
計算上は
1段が1.2cmにならないと
指定のサイズにはならない。

たぶん
編み物してる方は
こんな計算の仕方しないんだろうな(笑)


このまま仕上げると
横長のドイリーになってしまうから
ここで
解いて編み直すことにしますぅ。


ほいっ。

 





アメブロ
everydayquilt 手づくりしちゃいましょう♪



ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

解いた糸は…。

編み物は、実際には編みあがった後に「仕上げ」をして指定サイズにします。
レース編みだと、出来上がりサイズを下に置いて、ばんばんピン打ちをして~ってな具合。
だから、キルトのように1mm, 2mm って気にしないんだけど(どのくらいずれてるんかわからないので、編みなおす必要なしと言いたいわけじゃないです)。
たぶんね、採点する(提出課題だよね?)先生も、実際にはきっちりぴったりサイズには編んではいないかと(仕上げで調節できる範囲内でのきっちりサイズだと思う)。

編みなおすんなら、糸に編み癖がついてると仕上がりにも(1mm、2mmをきっちりいくつもりなら)影響がでるので、スチームアイロンをぶしゅっとあてると、しゃきっと癖がとれるよ。

楽しんでね~。

3.tomyちゃんへ

ふむふむ。
ありがと。
添削してくださる先生も判断基準に幅はあると思うので1段1.2cmはあくまで目安にしてて(この方が私にはわかりやすい)、許容範囲なら大丈夫かと思うんだけど、仕上げのアイロンでそのサイズに近づけるにはちょっと無理がありそうなのでやり直すことにした。

たしかに編み癖がついてるから教えてもらった通りスチームでぶしゅっとあててみるゎ。
公開するとこうしてアドバイスもらえるからいいね♪
ありがと。
がんばるー
プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
京都市上京区で教室開講中。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
アルバム
*everydayquilt HP
Quilt Shop *everydayquilt*
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示