FC2ブログ

渡邊布帛さん工場見学レポ

先週のことです。

クロバー(株)大阪本社であった
パフェプロジェクト定例会終了後
鶴橋へ移動。

焼き肉ランチを堪能した後
上本町にある
渡邊布帛(ふはく)さんの工場を
見学させていただきました。

渡邊布帛さんという名前に
ピンとこないかもしれないけど
パッチワークをやっている方なら
一度は見たこと
使ったことがあると思う商品がこちら。。。




a渡邊布帛さん1 (2) 


そう
ステンドグラスキルトを
作ったことがある方は
これを使ったことがあるのではないでしょうか?



 a渡邊布帛さん1 (1)

この
「アサヒ」のマークが
渡邊布帛さんの商品です。

主に
バイヤステープを制作販売されているのですが
そのほとんどはアパレル関係で
手芸関係の商品は
少しだそうです。


そのバイヤステープが出来る過程を
画像に納めてきました。

「写真撮っても大丈夫ですか?
企業秘密の部分があったら撮りませんので言ってくださいね~」

と言うと
「ど~ぞ、ど~ぞ」
と快くOKしてくださったのは
若くてイケメンの社長さま。

ならば!
と、
焼き肉の臭いプンプンの美女軍団は
その工程に
興奮して
パシャパシャ撮っていました。

バイヤステープって
どんなふうにして
作られているのでしょう?

まずは
一枚の布の端同士を縫って
”輪”にします。

社員さんは
布が歪まないように
揃えて進めていきます。

渡邊布帛さん3 



その次に
その布を筒のような台にはめ込み
45度にカットしていきます。

渡邊布帛さん4 

こちらでも
別の社員さんが
筒状になった布を
歪まないように
どんどん送っていきます。


そうして
一定の幅になった布がロール状に
巻かれていきます。

それを
今度は
お客様の注文通りのサイズに
カットしていきます。


渡邊布帛さん5 


きれーいにカットされるので
見ていて気持ちいい!


そして
またまたお客様の注文で
端を折り曲げたり
それをまた
二つ折りにしたり
芯を入れたり。。。

そのための道具がたくさんあって
見るだけで
焼き肉ガールズは
興奮しておりましたっ!

渡邊布帛さん10



 渡邊布帛さん9


道具がすり減ったりして
修理が必要になったら
工場の片隅にある
修理コーナーで
職人さんが
直したり作ったりするそうです。

ひゃー
たまりまへんな。



そして

お馴染みの黒いバイヤステープに
両面接着テープを付けて
巻き巻きし
商品になっていくそうです。


渡邊布帛さん6 



うひゃ~
ほんま
興奮しました。

工場見学って
面白いですね。
すごく
楽しかったです。

お仕事中お邪魔したにもかかわらず
社員さんたちは
手を止めて
詳しく説明してくださり
感謝感謝です。
ありがとうございました。


その後は
すぐ近くにある
嶋道子先生のショップへ
連れてもらったのですが
バイヤスワークを得意とされる
先生のお店には
カラフルなバイヤステープが揃っていて
これまた
興奮せずにはいられません(笑)


もちろん
作品も壁に展示してあったので
これもまた目が

初めてお会いした嶋先生は
とっても優しくて
いきなり
ファンになっちゃいました。

自宅からはちょっと離れてるから
しょっちゅうは行けないけど
機会があれば
またお話しを伺いたい
素敵な先生でした。




アメブロ
everydayquilt 手づくりしちゃいましょう♪



ホームページ



オンラインショップ
Quilt Shop everydayquilt


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
公益財団法人 
日本余暇文化振興会キルトインストラクター

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示