FC2ブログ

レッスンバッグVol.2

教室の見本として作る物は

バッグ一つにしても作り方がいろいろあるんで

どの方法が作りやすいか

私が説明しやすいように

など、計算をいっぱいして

作るんですが、

このバッグは

プライベート用として作ってるんで

そういう計算は一切せずに

思うままに進めています。


こういう時は

実験的な要素を含みつつ

試みながら?

探りながら?

たかがレッスンバッグだけど

それもそれでなかなか

面白いです。

a-IMG_1558.jpg 



a-IMG_1559.jpg






なにげにランキングに参加中  あなたの愛の1ポチお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

緑と橙の点々は・・・

格子の生地にある点々は、もともとの織りこみ? それともゆかねぇの刺繍?
点々を生かしたキルトラインがよいわぁ~。
なんか、こういうキルティングの生地がうってそうで、ハンドでちくちくやったのに、そういう「できあいの生地」を買ってきてつないだみたいにみえる。

続きが楽しみだわ。

3.tomyちゃんへ

よいでしょ?(*^_^*)
刺繍?
そんな細かいこと私がやるはずないじゃん(笑)
格子で刺すとこの点々をつぶしちゃうんだ。
もったいないしさ、この点々を生かしつつ、織りの格子を利用できないかな~って、こうなった。
キルトライン描かなくていいから楽ちんだよ。
どこから刺し始めて針をどう移動させていくか、ちょっと頭使うけど。
このキルトラインのおかげで、一風変わったバッグに出来上がりそうだよv-221
プロフィール

ゆかねぇ

Author:ゆかねぇ
公益財団法人 
日本手芸普及協会パッチワーク指導員
公益財団法人 
日本余暇文化振興会キルトインストラクター

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとう♪
月別アーカイブ
アルバム
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示